スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死に至る3つの病気

こんにちは!
あなたのキンチョール、進藤清十郎です。

今日のテーマは
「ゲスに苦しめられるとなる
死に至る3つの病気」です。

この病気を知っておかないと、
あなたはゲスに苦しめられても
「我慢すればいい」
と考えてしまうと思います。

そして、気づいたら
手の施しのようのない状況に
なってしまい、

『死ぬ』

ほどの事態になってしまう
でしょう。

ですから、
事前に対策をする、
という意味においても、

今回のブログは
絶対に読んでください。

命に関わります。

【3つの恐ろしい病気】

ゲスに苦しめられ続ける
ということは

=強いストレスがかかり続けること
を意味します。

強いストレスを受ける事でひきおこされる
恐ろしい病気について紹介していきます。

【心臓の病気】
この心臓の病気とは、心不全です。
心臓は常に伸びたり、縮んだりして、全身に
血液を送っていますよね?

心不全は、心臓がストレッチ運動を
うまくできない状態を指します。

これによって、
●血圧低下
●全身の倦怠感
●意識障害
●体のむくみ、
●腹水(お腹に液体が溜まる)
●呼吸困難
などの症状が指摘されていますが、

たとえば大動脈弁狭窄症が起こると、
重要な臓器に血が届かなくなり、
死んでしまったり、

呼吸ができなくなって、
死んでしまうこともあります。

さらにストレスは心不全をどんどん
悪化させていくので、
早期の対策が求められます!

【胃潰瘍】
これは聴いたことがある人が
多いと思います。

胃潰瘍になると、
●強い吐き気
●胸焼け
●食欲不振による体重減少
を引き起こします。

胃潰瘍を放置すると、
胃壁に穴があきます。

すると、
腹膜炎を起こして死ぬこともあるのです。

【うつ病】
最後にうつ病です。

症状としては
●気力がなくなる。
●「人生は価値がない」「僕には価値がない」
などの無価値観を持ったり、
●思考力が下がる
●集中力がなくなる
●疲れる。

ひどくなると、自殺念慮、
つまり電車に飛び込みたくて仕方なくなる
などの症状があります。

ストレスがずっと続くと、
雪だるま式に症状が増えていきます。

甘く見ていると、
うつ病はあなたを取り返しのつかない状態に
追いこんでしまいます。

あなたは毎日のように電車に飛び込む人の
ニュースを見ると思います。

彼らの多くは人間関係に問題があり、
それを解決する手段がなく、

「死んで、楽になりたい」

と考えて、問題の解決をするために
自殺するのです。

もしあなたが今、抱えている問題を放置すると、
あなたもいつか同じように自分を追い詰め、

電車のホームに立って、
電車がちょうど近づいてきたタイミングで
飛び降りることになる可能性があります。

【今回のまとめ】
いかがだったでしょうか?

ゲスに何ら対策をせずに、
放置すると、

●心不全
●胃潰瘍
●うつ病

などの恐ろしい病気になり、

僕たちは死に至ることもあるのです。

今後、あなたがゲスに殺されないために
役立つ情報を配信していきますので、

待っていてくれると
とても嬉しいです!

そして、できればここで知ったことを
ひとりでも多くの人にシェアして
もらえれば、と思います。

この日本、世界からひとりでも
ゲスに苦しめられ、死に追いつめられる人を
なくしたい。

それが僕の願いです。

【質問大募集】
「心不全かどうかを調べたい場合、どうすればいい?」
「うつ病になったら、まず病院に行くべき?」

そんな疑問点があれば、
気軽にこちらのグーグルアドレス
→ziyuukaihou@gmail.com までメールしてください。

それ以外にも、仕事の人間関係で悩んでいること、
解決したいこと、ただ話を聞いてもらいたい……
何でもウェルカムです。

匿名でももちろん、オッケーです。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
真剣に答えさせていただきます(‘◇’)ゞ
スポンサーサイト

危険な3つのゲスタイプ

こんにちは
あなたのゴキジェット、進藤清十郎です。

【本日のテーマ『危険な3タイプ』♪】
今日のテーマは「危険な3タイプ」
です。

今からマジで危険な3つのゲスタイプ
について話していきます。

もしあなたの職場にこのタイプに
該当する人がいるのであれば、
すぐに逃げるか、
できるだけ関わらないでください。

命に関わる問題です。

【ポリアンナ物語】
あなたはポリアンナ物語をご存じでしょうか?

ポリアンナという少女には両親がおらず
天涯孤独です。

そんな少女が初めて来た街で、
色々な人と関わっていくのですが、

ポリアンナには1つ特技があります。

それは

「辛いときには楽しいことを探す」

という特技です。

これは亡くなったお父さんが
ポリアンナに教えた遊びの1つです。

このゲームのおかげで、
ポリアンナはどんなに辛くても
幸せになることができるのです。

僕たちもポリアンナと同じで
「世界は良い人がいて、良い世界だ」
と思いこむ傾向があります。

心理学では
『ポリアンナ効果』と呼ばれていますが、

この効果のために、
僕たちはしばしば異常な人によって
よいカモにされてしまいます。

たとえば
道案内をお願いされたので、
説明していたら、

突然襲われてレイプされる、
という痛ましい事件が起こっていますよね?
レイプされるだけではなく、
殺されるケースもあります。

知らない人は危険、なんです。

それなのに僕たちは
こうした恐ろしい事件を
「自分の世界とは関係のない話だ」

と考えて、
それを「例外」と考えこむ
思考の悪いくせがあります。

ですから、
道案内をするときに多くの人は

「この人は自分に危害を与える」
と思わずに、親切に道案内をしてしまうのです。

こんな話をすると、
「進藤さんは道案内をしない、心の狭いゲス野郎ですね」
と言われるかもしれませんが、

僕は多かれ少なかれ「ゲス」です。
その点は否定しません。

ですが僕は、口で説明をするか、
「ついてきて説明して欲しい」と
言われたときには警察に丸投げをしています。

決して道案内をしない訳ではないです!

自分を守ることができるのは自分だけなのです。
ですから、
あなたもちゃんと自分を守る必要があります!!

【3つの危険なゲスタイプ】
では3つの危険な「嫌な人」を説明していきます。

まずパーソナリティ障害です。

DSMという
アメリカの精神医学会が出している、
精神病のマニュアルがあるのですが、

それによると、
「その人の属する文化から期待されるものよりも著しく偏った内的体験(認知、感情)と行動様式(対人機能、衝動制御)が個人的・社会的状況の幅広い範囲で長時間持続し、著しい苦痛または社会機能の障害を引き起こしており、その始まりは青年期または小児期早期にまでさかのぼることができる」と書いてあります。

長いし、意味わかりませんよね?

簡単にいうと、
会見で大泣きをした議員がいたことを
覚えていますか?

あのように公の場で、
常軌を逸して感情を爆発させたり、

仕事で『罰』と称して、
アルバイトさんをバットで殴り殺した
店長のように異常な行動を取る人のことです。

パーソナリティ障害には12種類あるのですが、
特に要注意なのが
●反社会性パーソナリティ障害
●境界性パーソナリティ障害
●自己愛パーソナリティ障害の3つです。

そしてこれが危険な3タイプです!!

【反社会性パーソナリティ障害】
●衝動的
●攻撃的
●無責任で怒りっぽく
●反社会的な行動を取る。

以前、相撲部屋の親方が、
付き人をバットで重症になるほど殴った、
という事件がありましたよね?

彼がこの障害かはわかりませんが、
このように反社会性パーソナリティ障害の人は
平気で法律・道徳を踏みにじるので


殺されてしまうことすらあります。
そして危害を加える本人は
罪悪感を感じないので、反省をしないのです。

【境界性パーソナリティ障害】
●現実又は想像の中で見捨てられる事を避けようとするなりふりかまわぬ努力
●過剰な理想化と価値下げの両極端を揺れ動く、不安定で激しい対人関係」
●自殺行動
●怒りの制御の困難

こうした特徴があるので、
関わり過ぎると、
あなたが疲れ切ってしまいます。

たとえば、仕事中は普通にしていたのに
30分後に電話がかかってきて、
ベロベロによっていて、

「今、リストカットしたんだ。俺、死ぬよ」
と極端なことをして
あなたの関心を得ようとしてきます。

境界性パーソナリティ障害の人に
ターゲットにされると、
身も心もズタズタになってしまう
ことがあります。

要注意です!!

【自己愛性パーソナリティ障害】
●自分が重要であるという誇大な感覚
●過剰な賞賛を求める
●特権意識
などなど。

彼らはあなたに賞賛を求めてきます。
これだけなら、
それほど害はないのですが、

共感性がほとんどないので、
あなたの痛みに無頓着です。

自分のためなら
平気であなたを利用したり、
ふみつけたりします。

たとえば

「自分は最高だ」と思い込んでいるため、
あなたが嫌いでも、
「きっと〇〇は俺のことを好きに違いない」

と思いこんで、
ストーカーになってしまうこともあります。

【まとめ】
この3つのタイプには、
あなたの常識、
世間的な法律や道徳は意味をなしません。

あなたが
「我慢をすればいつかわかってくれる」
と思っても、

改善しないばかりか
あなたの被害がどんどん増えていったり、
命に関わるような事態にもつながりかねません。

パーソナリティ障害は
本人が悩んでいることも多いのですが、

あなたひとりが動くだけでは対応できず、
会社全体で対処していかなければ、
対応できないのが現状です。

もし職場でこの特徴に当てはまる人がいたら、
できるだけ関わらないことが
大切です。

さもなければ、
あなた自身に危険が及びます!

ここまで長いメールを読んでくれて
ありがとうございます!

同じくゲスに苦しめられていた、
そして今も苦しめられている友人として

あなたのサポートをしていきたい
所存です!

【質問大募集】
「3つのタイプに当てはまる人がいるかも」
「3つのタイプにどうして対応したらいいの?」

そんな疑問点があれば、
気軽にこちらのグーグルアドレス
→ziyuukaihou@gmail.com までメールしてください。

それ以外にも、仕事の人間関係で悩んでいること、
解決したいこと、ただ話を聞いてもらいたい……
何でもウェルカムです。

匿名でももちろん、オッケーです。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
真剣に答えさせていただきます(‘◇’)ゞ

ゲスキラー

はじめまして、
自称日本一のゲスキラー、進藤清十郎です。

今日は「ゲスキラー~仕事で嫌な人に苦しめられない対応方法」
のブログを読んでくれて
ありがとうございます

このメルマガは
あなたが『ゲス』に苦しめられない
対応方法を紹介するものです。

【ゲス被害】
ゲスはあなたにこんな被害を与えます。

●あらぬ噂を流し、あなたを降格、退職させる。
→キャリア崩壊、人生も崩壊。

●あなたを職場でぽつん、と孤立させる。

●パワハラ、モラハラ、セクハラをして、
あなたを肉体的にも、精神的にもボロボロにする。

●あなたを死に至る、恐ろしい病気にする。

●強いストレスがかかるので、
ハゲる、不眠症、太る、痩せる、
金使いが荒くなり、ノーマネー状態……

しかし、こんな状態に追い込まれても、
ゲスは責任を取りませんし、
あなたの会社や社会はあなたを守って
くれないのです。

あなたを守れるのはあなただけです。

このメルマガを読んで、

ゲスにノーリスクかつ効果的に
対応する方法をマスターして、

僕と同じようにゲスに苦しめられないで
欲しい……

それが僕の願いです。

【僕のゲス体験】
僕自身、仕事でいやな人に苦しめられていました。
毎日、通勤電車を見ては「飛び込んで楽になりたい」
と思う苦しい日々を送ってきました。

僕は新入社員で、仕事に慣れていなかったため、
仕事は早くできませんでしたし、よくミスもしました。

配属先の店長はミスをするたびに、
「社会人失格」「お前はおかしい」「お前の面倒はみきれない」
と感情的になって大声で怒鳴られました。
それも5分、10分ではなく2時間、3時間なので、
仕事中に泣いてしまうこともありました。

他の社員やアルバイトからも
「どうして辞めないの?」と直接悪口を言われたり、
ミスをしていないのに、僕がミスをしたように
偽装するなどの嫌がらせを受けたりしました。

そして眠れなくなったり、休日に仕事のこと
を思い出して、泣いてしまったりすることもありました。

人事に相談しても、全く改善することがなく、
当時の僕は肉体的にも精神的にも限界で、
「仕事を辞めたい」「もう人と関わりたくない」
と心からそう思っていました。

【ゲスに目をつけられる理由?】
では職場には色々な人がいるのに、
どうして僕だけが嫌な人に
目をつけられてしまったのでしょうか?

あなたにも疑問ではないでしょうか?

どうしてあなただけが、目をつけられて、
苦しめられないといけないのでしょうか?

あなたは「自分が悪い」
と思っているかもしれません。

「僕がミスをするから、
相手を怒らせる。だから僕が悪い」

とあなたは
自分に責任がある
と思っているかもしれません。

ですが、あなたに原因は1%もありません。

あなたはずっと我慢をして、
辛い想いをしている
被害者だと僕は思います。

あなたが目をつけられる原因

それは

……
「ゲス」が
「あなたが従順で、報復をしない」人である
と見抜くからです。

もしあなたが犬を飼うとしたとき、

「吠えて、いう事を聞かず、噛みついて来る」犬と
「吠えず、従順で、噛みついてこない」犬、

どちらを飼いたいでしょうか?

あなたは後者の犬を飼いたいと思うでしょう。

それはあなたを苦しめるゲスも同じです。

あなたが「従順だからこそ」
気に入れられて、
目をつけられてしまうのです。

【僕たちはネズミ】
あなたはネズミの条件づけ実験を
ご存じでしょうか?

これはスキナーさん
という心理学者が行った実験です。

スキナーさんはネズミがレバーを押したときに、
エサを与え続けました。

すると、ネズミは自分から
レバーを押すようになりました。

しかも、
その押し方は「とん」と軽いものではなく、
「とんとんとんとん」と連続して押すのです。

あなたがゲスに目をつけられて、
苦しめられるのは、
ネズミの条件づけと同じです。

他の人と比べて、
あなたを苦しめることで、
エサを得ることができます。

ですからあなたが
目をつけられたのです。

ネズミとは違い、
ゲスのエサは……

●ストレスを解消すること
●支配欲求を満たすこと
●あなたを馬鹿にすることで、
相対的に自分に価値があると思える感覚
などなどがあります。

このエサを
あなたが与え続けてしまうので、
あなたはずっと苦しめられているのです!

【今後のメルマガ予定】
●怒鳴られたときに、
相手を怒らせずにやり過ごす効果的な方法
●ストレス0で夜ぐっすり眠るひみつ
●このままゲスに苦しめられると、
引き起こされる恐ろしい病気(死に至る)
●仕事でミスをしない秘訣

などについて配信していきます。

ゲスを放っておいても、
「我慢すればいい」と
思っているかもしれません。

しかし放っておけば、
僕と同じように夜眠れなくなったり、
休日にも仕事のことでずっと考えてしまうので、
24時間365日、ゲスのことで苦しむことになります。

うつ病になったり、
対人恐怖症を発症して、
社会で生きていけなくなります。
最悪死に至る病を発症することもあります。

「逆らうのは怖いし、報復が怖い」
「自分が我慢すればいい」
という気持ちもわかりますが

本当に手遅れになる前に、
一秒でも早くこのブログを読んでください。

あの有名なゴキジェットのように、
あなたが『ゲス』をノーリスクかつ、効果的かつ、
お手軽に退治できるような情報を配信します!

【質問大募集】
「どうしてわたしがゲスに目をつけられるのか?
話を聞いて教えてほしい」
「もっと具体的な報酬の話をして欲しい」

そんな疑問点があれば、
気軽にこちらのグーグルアドレス
→ziyuukaihou@gmail.com までメールしてください。

それ以外にも、仕事の人間関係で悩んでいること、
解決したいこと、ただ話を聞いてもらいたい……
何でもウェルカムです。

匿名でももちろん、オッケーです。

名前を伏せて公開させていただく可能性もありますが
真剣に答えさせていただきます(‘◇’)ゞ

Category
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。